均衡待遇・正社員化推進奨励金 (短時間正社員制度)


■受給額

制度導入分(1名) 40万円
転換促進分(2〜10名) 各20万円 (母子家庭等の場合は30万円)

■支給時期
制度利用から約6か月後に申請、その後2〜3か月後に支給


■要件チェック
□同制度を就業規則に定め、5年以内に対象となる全ての労働者に適用したこと
□制度適用日の前後6か月間に、労働者を解雇していないこと
□制度適用日および支給申請日に、フルタイム正社員を雇用していること

■対象者チェック
□期間の定めのない雇用契約をしていること
□給与・賞与・退職金などの算定方法がフルタイムの正社員と同等であること
□以下のいずれかに該当すること
 ・ 1日の労働時間を正社員より1時間以上短縮されている
 ・ 1週間の労働時間が正社員より1割以上短縮されている
 ・ 1週間の労働日数が正社員より1日以上短縮されている

■注意点
○ 短時間正社員制度の3か月利用し、利用後6か月以上給与の支給がされていること


>>>ご相談はこちらへ

受給の流れ

 

ベンチャーサポート総合会計事務所のサービスのお見積りをさせていただきます。
お電話の場合は、06-4797-0101で受け付けております。ご連絡お待ちしています。




 

 

大阪を中心に活動する税理士事務所「ベンチャーサポート総合会計事務所」は豊富な開業支援経験を元に、会社設立(新会社法にも対応)・起業を全面的にバックアップいたします!手数料5万円で法人設立を代行します。大阪(大阪市、大阪府)、神戸、京都、東京(23区内)等の関西と東京地域のサポートならお任せ下さい!

ベンチャーサポートでは、会社設立、助成金申請、税務、融資申請、許認可届出など、お客様が会社設立や会社経営時に直面するいろいろな問題や、お悩みのサポートを行っております。

お客様のニーズに合わせて柔軟に対応させていただきます。
お見積り事例はこちら
当社事務所のサポート内容

 

 

 

 

メイン終了

 

コンテナー終了